Scala学習【エラー処理に使う型】

前回に引き続きScalaの学習。今回はエラー処理で使うであろう戻り値をラップする型について。 Option型 Either型 Try型 Option型 値をひとつだけ入れることができる 2種類の形を持っている Some(x) 値があるときの形 None 値がないときの形 値があったりなか…

Scala学習【コレクション】

最近Scalaをはじめたので、学習した内容をブログに書いていけば、知識が補強されて理解が深まるのでは?と思い書いていきます。 今回はScalaの豊富なコレクションライブラリーについて簡単に特徴をまとめました。おそらく基本的なものしか網羅できてません。…

【React】親コンポーネント更新による子コンポーネントの更新処理を減らす

Reactでは親コンポーネントが更新されると、その子コンポーネント全てに更新処理が走るのですが、値に変更がない子コンポーネントは更新処理を行わないようにできないものかと調べたら、良さそうな方法が見つかったので備忘録として残します。 参考: React…

GulpとBabelでES2015をES5に変換する環境をつくる

前回の記事でES2015の文法について覚えたので、今回はES2015をES5に変換するための環境をつくります。 参考: 初心者向け:nodebrewでNode.jsをバージョン管理し、環境を整える(MacOSX) | tipsBear Gulp.js入門 - コーディングを10倍速くする環境を作る方…

ES2015(ECMAScript2015)の文法を覚える

JavaScriptについての知識は初心者から抜け出せない程度のレベルですが、フロントエンド界隈では現在キャッチアップする価値がある技術の1つとしてES2015が挙げられていたので、勉強したときのメモです。 ES2015の仕様全ては理解しきれていないので、今回は…